« 石川啄木伝 東京編 240 | トップページ | 石川啄木伝 東京編 242 »

2014年2月18日 (火)

石川啄木伝 東京編 241

  Ah, sono Onna wa !  Na wa Hana-ko, Toshi wa 17.  Hitome mite Yo wa sugu so omotta : “ Ah ! Koyakko da ! Koyakko wo futatsu mitsu wakakushita Kao da ! ”
 ほどなく啄木はお菓子売りの薄汚い婆さんと一緒に店を出る。方々引っ張り回された末千束小学校の裏手に出る。裏長屋があって、人通りはない。老婆はそこに啄木を待たせて、巡査の目を警戒しながら、ひと棟の長屋の戸を開ける。啄木を引き入れると自分は「Hari-ban(張り番)」に廻る。
  Hana-ko wa Yo yori mo Saki ni kite ite, Yo ga agaru ya ina ya ikinari Yo ni daki-tsuita.
 家の中は狭く汚く、畳は腐れ、屋根裏が見える。古い時計が物憂げに鳴っている。長火鉢の猫板の上の豆ランプがおぼつかなげに部屋のなかを照らす。
  Susubita Hedate no Shoji no kage no, 2 jo bakari no semai Heya ni hairu to, Toko ga shiite atta ―― Sukoshi waratte mo Shoji ga kata?-ata natte ugoku.
      Kasuka na Akari ni ji’ to Onna no Kao wo miru to, marui, shiroi, Koyakko sono mama no Kao ga usu-kurai naka ni po to ukande mieru.  Yo wa Me mo hosoku naru hodo uttoi to shita Kokochi ni natte shimatta.
      “Koyakko ni nita, jitsu ni nita ! ” to, ikutabi ka onaji  koto bakari Yo no Kokoro wa sasayaita.
      “ Ah ! konna ni Kami ga kowareta.  Iya yo, sonna ni Watashi no Kao bakari micha ! ” to Onna wa itta.
      Wakai Onna no Hada wa torokeru bakari atatakai.  Rinshitu no Tokei ga kata’- kata’ to natte iru.
      “ Mo tsukarete ? ”

« 石川啄木伝 東京編 240 | トップページ | 石川啄木伝 東京編 242 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533861/59111280

この記事へのトラックバック一覧です: 石川啄木伝 東京編 241:

« 石川啄木伝 東京編 240 | トップページ | 石川啄木伝 東京編 242 »