« 石川啄木伝 東京編 265 | トップページ | 石川啄木伝 東京編 266 »

2014年9月 7日 (日)

9月8日からブログを再開します

長らく休んでいた「石川啄木伝 東京編」。つづきを9月8日から再開します。一旦サボることを覚えると、その楽さ加減に沈淪。すでに5カ月が過ぎました。昨日国際啄木学会東京支部会のあと、支部長の河野有時さんから、「中断はまだ続きますか、時々再開したかどうか確認しています」とのお言葉。恐縮して再開を約束しました。

この5カ月間は去年6月から始めた『最後の剣聖 羽賀凖一』の執筆に没頭。約23万字の原稿になりました。今はこれに手を入れ、刈り込みをし、仕上げに近づいています。こちらの仕事に没頭しながら、いつも思うのは『石川啄木伝』のこと(明治43年3月まで書きました)。残された自分の研究者寿命と「石川啄木伝」の仕上げまでの時間と、とんとんであればいいのですが、間に合わなければ万事休す。ほんとうに焦りながらの日々です。こうして書いている内にも時間が飛んで行きます。加齢とともに1日に使える有効時間は減少の一途。

それではまたこのブログご訪問下さい。できればコメントかTweetでお言葉をください。

                        近藤典彦

« 石川啄木伝 東京編 265 | トップページ | 石川啄木伝 東京編 266 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533861/60274288

この記事へのトラックバック一覧です: 9月8日からブログを再開します:

« 石川啄木伝 東京編 265 | トップページ | 石川啄木伝 東京編 266 »